December 03, 2008

月木金-笑顔のランデブー

andromedayaki at 01:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宇宙・天文・気象・自然科学 

December 01, 2008

木星ランデブー

今日は、月と宵の明星と木星が奇麗だった。。。。

机の上もPC達がランデブー。。。
Linux(ubuntu) 1 台。Windows(XP台湾版)1 台。Mac Book Pro 2台(Tiger & Leopard)。

金星-木星-月金星-木星-月机上
続きを読む

andromedayaki at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宇宙・天文・気象・自然科学 

November 25, 2008

不思議な豆

先日訪れた、ニューヨーク自然史博物館で不思議なものを買った。



明るくすると動いて、暗いと静か。さて、その仕組みは?

andromedayaki at 23:25|PermalinkComments(3)TrackBack(0)宇宙・天文・気象・自然科学 

November 22, 2008

帰国-富士山-帰台

台湾へ戻った。途中、関東上空と富士山上空からの素晴らしい眺めを楽しめた。富士山撮影を目論んで、JALの後部右側の窓側を予約しておいた。しかし、噴火口の中まで見えるほど「真上」を通過するとは思っていなかった。機内でも「右手に富士山が見えます」というアナウンスがあった。富士山の勇士を見て、エネルギーをもらった。

さて、台灣南部の高雄や台南はハワイと緯度が同じ22度で、トロピカルな気候だ。一方、台北は北緯24度なのだがそれなりに寒いのに驚いた。昨日までは15℃ほどで、コートとマフラー姿の人々が行き来していた。部屋には冷房設備しかないので、ヒーターが必要な予感。一転、今日は27℃もあり半袖で過ごしている。やはり、南国である。

夏威夷(ハワイ)で3ヶ月間を過ごしたが、ここ台灣での生活の方が、何故か「日常」を感じる。春頃は、1台湾ドル(NTD)=3.8円だったのが、今は、1NTD = 2.8円。台灣に資本を移した貯金を日本円に換算すると悲しくなる現実 (単純に、380万円が280万円になるのと同じ)。

さて、滞っていた自分の研究を再開しますかね。

Sola-3Sola-4
Sola-2Sola-1

andromedayaki at 12:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 17, 2008

ムーンライト・サーフィン -然らばハワイ-

andromedayaki at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)宇宙・天文・気象・自然科学 


チェコの愛車
シュコダ
シュコダ・フェリツィア, 1300cc, 5MT, 1995年型
神戸の愛車
プジョー
プジョー206-S16, 2000cc, 5MT, 2001年後期型
プロフィール
最新コメント
空 犬