July 04, 2007

チェコ天文学への誘い

6e01c423.JPG 昨年、「冥王星が格下げされる」というショッキングな決定がプラハの国際天文学連合の会議で発表され、日本でも大きな話題となりました。その決定の場がプラハだったということで、ルドルフ二世時代のケプラーを始めとするチェ コ天文学も脚光をあびました。 今回は、チェコの天文台に2年間留学して、現在は惑星科学会/天文学会等で活躍されている阿部新助氏をお迎えして、チェコにまつわる天文学についてお話いただきます。興味深い宇宙世界について聞くことのできる数少ないチャンスです。お友達をお誘いの上、ぜひチェコ大使館へお出かけください。

テーマ:「チェコ天文学最前線」

日時: 2007年7月13日(金)18時30分〜20時
開場:18時
会場: チェコ共和国大使館内映写室
申し込み先: E−mail: yamamoto@czech.cz(チェコセンター・山本)

定員100名(申し込み先着順とさせていただきます)
申し込み締切り: 7月11日(水)

主催: チェコセンター(東京都渋谷区広尾2−16−14 チェコ 共和国大使館内)
TEL: 03−3400−8129
Fax: 03−3400−8186

後援: チェコ共和国大使館・朝日新聞社
チェコ倶楽部Jaro-02(埼玉県新座市片山2−8−9)

andromedayaki at 23:15│Comments(0)TrackBack(0)宇宙・天文・気象・自然科学 | チェコ

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
チェコの愛車
シュコダ
シュコダ・フェリツィア, 1300cc, 5MT, 1995年型
神戸の愛車
プジョー
プジョー206-S16, 2000cc, 5MT, 2001年後期型
プロフィール
最新コメント
空 犬