March 06, 2009

台湾GPS GARMIN

bdb086e8.jpgGPSを購入した。

台湾国内での運転(最近車を買ったので)、日本を含む海外での運転、山歩き(玉山など台湾には、3500m以上の富士山級の山が20座以上ある)、国内外での観測の全てに万能で、かつ内部計算ソフトの精度の高い物を探したところ、GARMIN Oregon 400t が理にかなっていると分かった。

台湾メーカーの mio も検討したが、どうやらGPSの精度がGARMINより悪い。
ちなみに、GARMINは、台湾人がアメリカに渡って開発された。御陰で現在では、GARMIN最大の工場は台湾(台灣國際航電股份有限公司)にある。

GARMINのColoradoシリーズは、山歩きには向かない。Oregonシリーズがベストのようだ

タッチスクリーン機能(Oregonシリーズのみ)
MicroSDカード仕様
高速衛星捕捉HotFixTM採用
公称バッテリー継続時間16時間

☆台湾版は、タッチスクリーンで繁体中国語を認識するので、発音が分からなくても、ナビの行き先を入れる時に便利。

☆英語のマニュアルはネットで入手可能。
http://garminoregon.wikispaces.com/Product+Information

☆情報も充実
http://tka.jp/wiki/
http://gadgetstyle.seesaa.net/article/110426037.html

問題は価格。

米国 : $600 = 59,136円
台湾 :16999 NTD = 47,774円 <--台湾Yahoo

中歴市内にある NOVA(台湾版ミニ秋葉原)に先日行ったところ(台北にもある)、16,000NTDとのこと。在庫がなかったので、入荷をお願いしておいた。


再び助っ人を連れて訪れて、店長と直接値段交渉。結果、

15500NTD = 43,561円 まで下がった。
(ちなみに卸値は、15252NTD=42,864円とのこと)。

更に、車への取り付けキット(日本国内価格 8800円)を 1600NTD=4496円。
合計 17100NTDでの予約購入に成功。更に、保護フィルムも特別サービス(無料)してくれた。

andromedayaki at 15:51│Comments(1)TrackBack(0)

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事へのコメント

1. Posted by nanahasi   March 12, 2009 20:42
ソラさん、こんばんは。心強い助っ人をお持ちのようで、ラッキーでしたね〜。私も今、SUUNTOの時計を知人にプレゼントしたいと考えているのですが、派遣生活の身には 値段が・・。助っ人が欲しいところです。
GPSはもう取り付けられましたか?車があれば活動の幅が広がりますね。良い場所があれば教えてください。台湾は1度訪ねてみたい場所の1つです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
チェコの愛車
シュコダ
シュコダ・フェリツィア, 1300cc, 5MT, 1995年型
神戸の愛車
プジョー
プジョー206-S16, 2000cc, 5MT, 2001年後期型
プロフィール
最新コメント
空 犬