オランダ

June 28, 2005

夜のアムステルダム

飾り窓1さて,夕暮れ時になってから「飾り窓」の見学に行ってきた。観光客のおばちゃん達が入っていく狭い路地の奥に,飾り窓が立ち並ぶ。アンネの家や素晴らしい美術館がある同じアムステルダム内に娼婦地帯があるのはなんとも異様でせっかくの素晴らしい景観を乱しているように感じるが(京都だって似たような場所はある),人間の三大欲,「食欲」「性欲」「睡眠欲」はいつの時代も変わらない。人が集まるところには,必ずこの3つの欲望を満たす施設が揃っているのである。

続きを読む

andromedayaki at 17:01|PermalinkComments(1)TrackBack(1)
チェコの愛車
シュコダ
シュコダ・フェリツィア, 1300cc, 5MT, 1995年型
神戸の愛車
プジョー
プジョー206-S16, 2000cc, 5MT, 2001年後期型
プロフィール
最新コメント
空 犬