オーストリア

April 30, 2005

ウィーン〜隕石とカナレット展〜

日本庭園昨夜のオペラの余韻がまだ残る早朝にシェーンブルン宮殿の庭を散歩.この日本庭園は,1913年にここの造園技師によって造られた後に忘れ去られていたのだが,近年再発見されてリニューアルされた.

続きを読む

andromedayaki at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 29, 2005

オペラ「エレクトラ」(小澤征爾)

EGUポスター発表小生のポスター発表.A0ポスターが90%以上を占める中,小生は自前のA4プリンターで頑張って印刷.今回はディスプレーも発表内容も全く自信が無かったのだが,発表当日は意外と多くの研究者らが立ち止り,ポスター・コアタイムの2時間を越え,3時間半も色々と議論できた.で,イギリスの室内分光屋の教授さんと共同研究することになった.スペクトルの解析手法でちょっと工夫を凝らす必要がある.

続きを読む

andromedayaki at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

シェーンブルン宮殿と国連都市

シェーンブルンホテル宿泊しているホテル.小生の人生で2番目に豪華なホテル.フランツヨーゼフ1世皇帝のゲストハウスを改築した由緒あるホテルで,シュエーンブルン宮殿のある庭園のすぐ横にある.日本人観光客が多いらしく,日本語表記があちこちにあるだけでなく,フロントの男性も日本人だ.


続きを読む

andromedayaki at 05:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

April 28, 2005

いざウィーンへ

国境1午前中はボスらと暫し議論.昼食後,13:30にオンドジェヨフ天文台を出発.ブルノの南西のズノイモ(Znojmo)から国境を越えようと思っていたが,どうやら大規模な工事が行われているとのことで少々遠回りのなるが急遽ルートを変更.ブルノまで出てから南下してスロヴァキアへ行くときに使うブレッツラフの少し西からオーストリア入りすることにした.モラヴィアの長閑な平野を快適に走っていると,大きな湖を通過.そして,国境のただの小さな町だと思っていたミクロフ(Miklov)が見えてきた.一瞬目を疑った.まるで「天空の城ラピュタ」に出てくる巨大な城とそれを囲むような御伽の国の町だったのだ.学会後,この町で過ごすべく早速電話して「ラピュタの町」の宿を手配.帰路が楽しみだ(国境を越えてから撮影したこの写真ではその素晴らしさが分からない).

続きを読む

andromedayaki at 06:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 05, 2005

ウィーン

今月の27日から30日までウィーンへ行く.27から29日までは,EGU(Europe Geophysical Union)という欧州地区の国際学会に初めて参加する.太陽系外から惑星-地球科学に至る非常に幅広い分野の研究者が集まる.学会自体は24日から行われているが,興味対象のセッションや滞在費用を考えて27日の午後から参加することにした.当日は車でプラハからウィーンまで約3時間で行く予定.ちょうどゴールデン・ウィークと重なっているからか,ホテルの手配はかなり大変だった.ちょっと郊外になってしまったが(シェーン・フルン宮殿に隣接),駐車場があるホテルを見つけ,日本から来る研究者さんとツインの部屋を借りることにした.ウィーンは今回で2回目.前回は1998年の秋で,1日しか滞在できなかったので,今回はもうちょっと楽しみたい.(1)自然史博物館;貴重な隕石コレクションを観る.(2)美術史博物館;フェルメール「絵画芸術」などを鑑賞.(3)小沢征爾指揮のオペラ「Elektra」を鑑賞.最低この3つとウィーン全般を観光する予定.オペラの席は既にほとんど満席だったが二階の横をゲットした.5月1〜2日は,チェコ・モラヴィア地方の世界遺産と城を車で巡る予定.さて肝心の発表は4月28-29日の「Meteor Impact」セッションである.今回は,最近アクセプトされた流星痕の論文+αの内容で発表する予定である.学会参加費が330EUROと高額なためか,開催場所が近いにも関わらず,うちの研究室からは小生だけの参加である.学会から帰ってきたら,合同セミナーで報告するようにとボスに勧められた.


  • 小生の後輩がインタヴューに出ているのを見つけた.萩原頑張っているなぁ.


andromedayaki at 20:38|PermalinkComments(9)TrackBack(1)
チェコの愛車
シュコダ
シュコダ・フェリツィア, 1300cc, 5MT, 1995年型
神戸の愛車
プジョー
プジョー206-S16, 2000cc, 5MT, 2001年後期型
プロフィール
最新コメント
空 犬